指名手配の24歳男逮捕、警察署に出頭 歌舞伎町「トー横事件」

東京都新宿区内の防犯カメラがとらえた逃走中の亀谷蒼容疑者(警視庁提供)
東京都新宿区内の防犯カメラがとらえた逃走中の亀谷蒼容疑者(警視庁提供)

東京・歌舞伎町のビル屋上で男性に暴行を加えて死なせたとして、傷害致死容疑で男ら3人が逮捕された事件で、警視庁捜査1課は同容疑で指名手配していた住所職業不詳、亀谷蒼(あおい)容疑者(24)を逮捕した。亀谷容疑者は今月4日午後8時ごろ、新宿署に出頭したという。調べに対し「指名手配されたので出てきた。現場にはいたけど、自分以外のものが暴行していた」と容疑を否認している。

捜査関係者によると、男性や亀谷容疑者らは、歌舞伎町の「トー横」と呼ばれる居場所のない若者が集まる一角に集まっていたという情報もあり、同課は詳しい経緯やトラブルの有無を調べている。

逮捕容疑は11月27日、東京都新宿区歌舞伎町のビル屋上で、男ら3人と共謀し、氏家彰さん(43)に暴行を加えるなどし、死亡させたとしている。氏家さんは病院に搬送されたが、まもなく死亡した。

捜査1課は、事件翌日にトー横にたむろしていたとみられる18歳の少年2人と、関口寿喜(じゅき)容疑者(26)を同容疑で逮捕。周辺の防犯カメラ映像などから亀谷容疑者が関わった疑いがあるとして逮捕状を取り、全国に指名手配していた。

事件は、11月27日午後2時45分ごろ、暴行を目撃した女性が110番通報して発覚。周辺の防犯カメラには、同日朝から容疑者らに囲まれるようにして、氏家さんがビルに入る姿が確認されていた。