フォト特集

田中将「また頑張りたい」 楽天、ファンに残留報告

ファン感謝イベントに参加した楽天・田中将大投手(中央)、松井裕樹投手ら =4日午前、仙台市の楽天生命パーク宮城(撮影・中井誠)
ファン感謝イベントに参加した楽天・田中将大投手(中央)、松井裕樹投手ら =4日午前、仙台市の楽天生命パーク宮城(撮影・中井誠)

プロ野球楽天の田中将大投手が4日、仙台市の楽天生命パーク宮城で行われたファン感謝イベントに参加し、トークショーで「来季も楽天イーグルスでプレーすることになりました。何とか来季こそは一番高いところまでみんなで行けるようにまた頑張りたい」とファンに報告した。

米大リーグから8年ぶりに復帰した今季に2年契約を結んだが、シーズン終了後に契約を見直すことができる条項が付帯されていた。大リーグで再びプレーするか注目されていたが、球団と話し合い、3日に残留が発表された。

今季は右脚痛で開幕から3週間出遅れ、23試合の登板で4勝9敗、防御率3・01。打線の援護に恵まれず10試合連続白星なしでレギュラーシーズンを終えた。パ・リーグ3位で臨んだクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージでは登板機会がなく敗退した。

会員限定記事会員サービス詳細