岸田首相、ビル・ゲイツ氏と電話会談 オミクロン株対応で連携

ビル・ゲイツ氏(ゲッティ=共同)
ビル・ゲイツ氏(ゲッティ=共同)

岸田文雄首相は3日、米IT大手マイクロソフト創業者、ビル・ゲイツ氏と電話で会談した。首相は、ゲイツ氏が共同議長を務める「ビル&メリンダ・ゲイツ財団」の国際保健分野における貢献に敬意を表したほか、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の対応を含め、同財団との連携を強化したい考えを示した。