住宅火災で3人死亡 三重、高齢夫婦らか

2日午前4時20分ごろ、三重県鈴鹿市稲生町の住宅から出火、焼け跡から3人の遺体が見つかった。三重県警鈴鹿署は、連絡が取れない住人の90代と80代の夫婦とその子どもとみて、身元の確認を急ぐとともに出火原因を調べている。

現場は伊勢鉄道鈴鹿サーキット稲生駅の北北東約300メートル。

会員限定記事会員サービス詳細