3台絡む事故で19歳死亡 鳥取道トンネル、2人重傷

2日午前5時55分ごろ、鳥取市用瀬町安蔵の鳥取自動車道用瀬第1トンネルで、軽乗用車と大型トラック、トレーラーが衝突したと110番があった。鳥取県警高速隊によると、軽乗用車を運転していた女性会社員(19)=兵庫県明石市=が死亡し、後部座席にいた同僚の女性(21)=同市=が大腿(だいたい)骨を折る重傷を負った。

トラックの男性(31)=岡山県津山市=も鎖骨を折る重傷で、トレーラーの男性(48)=兵庫県尼崎市=にけがはなかった。

現場は片側1車線で緩やかなカーブ。県警高速隊によると、軽乗用車がトレーラーに追突した弾みで反対車線にはみ出し、対向してきたトラックと衝突した。事故で用瀬インターチェンジ(IC)―智頭IC間が通行止めとなった。

会員限定記事会員サービス詳細