オミクロン株感染の外交官同乗者、埼玉県は5人

埼玉県の大野元裕知事
埼玉県の大野元裕知事

埼玉県の大野元裕知事は1日の記者会見で、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」に感染していると国内で初めて確認された外交官と同じ航空機に乗り濃厚接触者とされた人のうち、5人が県内に在住していると明らかにした。

いずれも症状は出ておらず、成田空港での抗原定量検査では陰性だったという。5人は県の宿泊療養施設に入り、健康観察や2日に1回程度のPCR検査を受ける。

大野知事は、オミクロン株の感染拡大状況の全容が「全く分かっていない」と懸念を示し、「感染拡大を防ぐ措置をしっかり取りたい」と述べた。