正論

「盾」は「剣」ではない戦いの現実 麗澤大学准教授 ジェイソン・モーガン

麗澤大学准教授のジェイソン・モーガン氏(斎藤良雄撮影)
麗澤大学准教授のジェイソン・モーガン氏(斎藤良雄撮影)

古代ギリシャが伝えること

ローマ帝国の支配下で活躍していたギリシャ人作家、プルタルコスは、戦いの訓練が極めて厳しいことで有名になっているスパルタについて記している。

スパルタの兵(つわもの)が戦いに赴くとき、故郷に残る女性が盾を指して言ったという。「それを持って、またはそれの上に」。つまり貴方(あなた)が戦争から帰ってくるとき、盾を持って(生きて)帰るか、盾の上に(死んで仲間に運ばれている状態で)帰ってこいとの意味だ。

ランキング

  1. 【石平のChina Watch】「習氏ボイコット」が始まった

  2. 【主張】尾身氏の発言 いたずらに混乱させるな

  3. 【産経抄】1月22日

  4. 【主張】人権決議案 与党の「覚悟」が問われる

  5. 【正論】朝鮮民族は日本人が考えるような甘い民族ではない 韓国が企てる統一への反日戦略とは… 古田博司

  6. 【浪速風】ときには「オオカミ少年」に

  7. 【正論】「愛子天皇」待望論は国を滅ぼす エッセイスト動物行動学研究家・竹内久美子

  8. 【正論】画期的な「旧宮家からの養子」案 国士舘大学特任教授、日本大学名誉教授・百地章

  9. 【政治月旦】衆院選挙制度 ふるさと投票でもよいのでは 「格差」超える大胆な議論を

  10. 【日曜に書く】人類はわずか30年後に滅亡し、進化形「ホモ・AIエンシス」が誕生する 論説委員・長辻象平