大阪の倉庫火災、一夜明けてなお消火活動

2日目になっても煙を上げる日立物流西日本の倉庫=30日午前、大阪市(共同通信社ヘリから)
2日目になっても煙を上げる日立物流西日本の倉庫=30日午前、大阪市(共同通信社ヘリから)

大阪市此花区の日立物流西日本の6階建て倉庫で29日朝に起きた火災は、一夜明けた30日午前も鎮火の見通しが立っていない。

大阪府警此花署や大阪市消防局によると、段ボールなどが燃え、少なくとも倉庫約3万平方メートルが焼けた。夜通しで消火にあたったが、30日午前も煙は収まっていない。けが人は確認されていないという。

火災は29日午前8時55分ごろに発生。倉庫1階から出火したとみられ、各階に燃え移った。