プーチン露大統領、北京五輪の開会式に出席へ

プーチン大統領(タス=共同)
プーチン大統領(タス=共同)

【モスクワ=小野田雄一】ロシアのプーチン大統領は30日、「(北京冬季五輪の)開会式に出席する予定だ」と述べた。オンライン形式で出席したロシアの経済フォーラムの全体会合で発言した。

中国の人権弾圧などを考慮する欧米諸国の一部が政府高官を北京五輪に派遣しない「外交的ボイコット」を検討する中、プーチン氏はロシアの戦略的パートナー国である中国への配慮を示した形。プーチン氏は「中国に対する制裁は不当であり、国際法に反している」とも指摘した。

プーチン氏はまた、露国防省が開発している海上発射型の極超音速巡航ミサイル「ツィルコン」の海軍への配備を来年から開始すると改めて表明。2024年の次期ロシア大統領選への自身の出馬については「まだ決めていない」と従来の立場を繰り返した。

競技一覧

会員限定記事会員サービス詳細