東京ディズニーランド・シーの花火、12月1日再開へ

東京ディズニーランド「ディズニー・ライト・ザ・ナイト」のイメージ(ⒸDisney)
東京ディズニーランド「ディズニー・ライト・ザ・ナイト」のイメージ(ⒸDisney)

東京ディズニーランド、東京ディズニーシー(千葉県浦安市)の花火「ディズニー・ライト・ザ・ナイト」が、12月1日夜から11カ月ぶりに再開される。

音楽に合わせて打ちあがる花火は、昭和58年の東京ディズニーランド開園から続く、夜の人気イベントだったが、新型コロナ感染拡大の影響で、1月8日から休止していた。

花火にはテーマがあり、この時期にはクリスマスをイメージした色の花火が打ち上げられていたが、再開される「ディズニー・ライト・ザ・ナイト」では「ピーター・パン」「塔の上のラプンツェル」「美女と野獣」「ピノキオ」などのディズニー映画の楽曲のメドレーにのせて、色鮮やかな花火が打ち上げられ、夜空を光の花で彩るという。

実施スケジュールなどの詳細は東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトで分かる。

東京ディズニーシー「ディズニー・ライト・ザ・ナイト」のイメージ(ⒸDisney)
東京ディズニーシー「ディズニー・ライト・ザ・ナイト」のイメージ(ⒸDisney)