東京株、1カ月ぶり2万9000円割れ 500円超下げ

前日比600円超安となった日経平均株価を示すモニター=26日午前、東京・東新橋
前日比600円超安となった日経平均株価を示すモニター=26日午前、東京・東新橋

26日午前の東京株式市場で、日経平均株価は一時、取引時間中としては約1カ月ぶりに2万9000円を割り込んだ。前日終値からの下げ幅は500円を超えた。

前日のニューヨーク市場が感謝祭の祝日で休場だったため、手掛かり材料に乏しく、売りに押される展開が続いている。

日経平均株価は午前10時現在、前日終値に比べ541円41銭安の2万8957円87銭。