ルーマニアで新連立政権 政治混乱に終止符期待

宣誓するチウカ首相=25日、ブカレスト(AP)
宣誓するチウカ首相=25日、ブカレスト(AP)

ルーマニアで25日、国防相を務めたニコラエヨネル・チウカ氏を首相とし、中道右派、国民自由党と中道左派、社会民主党などで構成する連立政権が宣誓就任した。新型コロナウイルス感染拡大を巡る対策などが課題となる。AP通信が報じた。

10月に当時のクツ首相の不信任決議が可決され、政治混乱が続いていたが、終止符が打たれることが期待されている。チウカ氏は議会で「緊迫した状況を終わらせる決心をしている」などと訴えた。(共同)