偏西風

受刑者の再犯防止 「シマウマ」を見る姿勢、必要 大阪社会部次長・宝田良平

職業訓練プログラムが充実しているPFI刑務所の一つ、美祢社会復帰促進センターの収容棟=山口県美祢市
職業訓練プログラムが充実しているPFI刑務所の一つ、美祢社会復帰促進センターの収容棟=山口県美祢市

「こうだ。格子戸の中にシマウマを一頭入れる。西洋人や、あんた方東洋人やオニャピデは、格子戸越しのシマウマを見て、座った角度によって、白馬だ黒馬だと騒ぐ。そこに真実があるかね」

兵庫・尼崎が生んだ鬼才、中島らもの小説『ガダラの豚』の中で、アフリカの大呪術師バキリは日本から来た一行に、こんな比喩で「真理」を説いた。

このせりふを思い出したのは、本紙連載「真・治安論」第2部で再犯問題を取り上げたとき。このテーマが「白馬」「黒馬」という見方の違いで右往左往しているように思えたからだ。

ランキング

  1. 【子育てはデコボコ道】教室飛び出した発達障害の息子 理由は「音」

  2. 【産経抄】12月1日

  3. 【正論】「盾」は「剣」ではない戦いの現実 麗澤大学准教授 ジェイソン・モーガン

  4. 【主張】わいせつ保育士 再登録許さぬ厳格運用を

  5. 【主張】立民代表に泉氏 「共産共闘」決別できるか

  6. 【ソロモンの頭巾】甑島の古式ミカン DNAで非時香菓を解読中 長辻象平

  7. 【産経抄】11月30日

  8. 【社説検証】備蓄石油の協調放出 「脱法的要素は否めず」朝日 産経「産油国との協調必要」

  9. 【浪速風】財源を確保せよ

  10. 【主張】コシヒカリ発言 知事が「分断」をあおった