民家火災で1人死亡、4人重軽傷 大阪・城東

火災があった住宅で消火活動に当たる消防署員ら=26日午前8時21分、大阪市城東区(竹川禎一郎撮影)
火災があった住宅で消火活動に当たる消防署員ら=26日午前8時21分、大阪市城東区(竹川禎一郎撮影)

26日午前6時40分ごろ、大阪市城東区東中浜の木造2階建て住宅から出火、延べ約120平方メートルを焼いた。この家に住む40代の男性が病院に搬送されたが、まもなく死亡。ほかに70代の女性と30代の男性3人の計4人がやけどなど重軽傷を負った。

大阪府警城東署などによると、火元の住宅は母と息子2人の3人暮らし。同署が詳しい出火原因などを調べている。

近所の主婦(41)は「炎が上がるのが見えて、あわてて外へ避難した。燃え広がらなくてよかったが、火元の家に住む家族が心配」と話した。