前週V桃田が2回戦敗退 バドミントンのインドネシアOP

桃田賢斗選手
桃田賢斗選手

バドミントンのインドネシア・オープンは25日、バリで各種目が行われ、男子シングルス2回戦でワールドツアー2週連続優勝を狙った世界ランキング1位の桃田賢斗(NTT東日本)がロー・ケンユー(シンガポール)に1―2で敗れた。

桃田は前週のインドネシア・マスターズで、交通事故に巻き込まれて大けがを負う直前の大会だった昨年1月のマレーシア・マスターズ以来のツアー制覇を飾っていた。(共同)