自衛隊接種は延べ196万回

報道公開された自衛隊が運営する新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センターでの接種の様子=11月17日午後3時39分、東京都千代田区の大手町合同庁舎3号館(代表撮影)
報道公開された自衛隊が運営する新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センターでの接種の様子=11月17日午後3時39分、東京都千代田区の大手町合同庁舎3号館(代表撮影)

防衛省は26日、自衛隊が運営する東京と大阪の大規模接種センターで、5月24日の開設から今月25日までに延べ約196万回の接種を実施したと発表した。全国の総接種回数の約1%に当たるとしている。