路上感撮

組み立ててみたい プラモデル風の郵便ポスト

プラモデル型の郵便ポスト =静岡市葵区(桐山弘太撮影)
プラモデル型の郵便ポスト =静岡市葵区(桐山弘太撮影)

静岡市役所(静岡市葵区)前で見つけたステンレス製のオブジェ。組み立て前のプラモデルのようなデザインだが、実際に投函(とうかん)可能な郵便ポストだ。

プラモデル製品の出荷額が全国1位の同市は昨年、世界に誇る地場産業をアピールしようと「静岡市プラモデル化計画」を発表。その皮切りとして今年3月、プラモデル風の郵便ポストやPR看板などを市内3カ所に計4つ設置した。

枠からパーツをニッパーで切り取り、組み立ててみたい。子供の頃に楽しんだ模型作りの思い出がよみがえり、そんな衝動に駆られてしまった。 (写真報道局 桐山弘太)

プラモデル型の郵便ポスト =静岡市葵区(桐山弘太撮影)
プラモデル型の郵便ポスト =静岡市葵区(桐山弘太撮影)
プラモデル型の郵便ポスト =静岡市葵区(桐山弘太撮影)
プラモデル型の郵便ポスト =静岡市葵区(桐山弘太撮影)