民主サミット対応は検討中 松野長官、台湾招待触れず

記者会見する松野官房長官=25日午前、首相官邸
記者会見する松野官房長官=25日午前、首相官邸

松野博一官房長官は25日の記者会見で、バイデン米政権が民主主義国の首脳らを招待した「民主主義サミット」に日本が参加するかどうかを問われ「現在検討中だ」と述べた。日本と共に招待された約110カ国・地域に台湾が含まれた対応については「米国が決めることだ」として言及を避けた。

12月にオンラインで開かれる民主主義サミットには中国やロシアが招待されず、両国は反発を強めている。