スピッツ「FNS歌謡祭」初出演 東京事変とKing Gnuは新曲テレビ初披露

永島優美アナウンサーとともに司会を務める相葉雅紀(C)フジテレビ
永島優美アナウンサーとともに司会を務める相葉雅紀(C)フジテレビ

12月1日(第1夜)、8日(第2夜)と2週連続で生放送される「2021FNS歌謡祭」(後6・30、フジテレビ系)の出演アーティスト第2弾が25日、発表された。

初出演となるデビュー30周年のスピッツは、同局の音楽番組に11年ぶりに登場。デビュー40周年を迎えた松田聖子は「瞳はダイアモンド」と最新曲「私の愛」を披露する。

King Gnuは「一途」、東京事変は「原罪と福音」とそれぞれの新曲をテレビ初披露。浜崎あゆみは、松任谷由実の「春よ、来い」と自身の「No way to say」の2曲を歌う。

アーティスト、俳優らとの豪華コラボレーションも多数で、2夜とも出演する木梨憲武はマツコ・デラックス、ミッツ・マングローブ、中井貴一、所ジョージと共演する。

主な出演アーティストは以下のとおり(五十音順)。

<第1夜>

AI、生田斗真、EXILE、関ジャニ∞、KinKi Kids、King Gnu、郷ひろみ、櫻坂46、Sexy Zone、DA PUMP、DISH//、東方神起、德永英明、なにわ男子、NiziU、浜崎あゆみ、日向坂46、VS魂(相葉雅紀、風間俊介、佐藤勝利、藤井流星、岸優太、浮所飛貴)、BoA、松田聖子、milet、ももいろクローバーZ、薬師丸ひろ子、YOASOBI、LiSA、和田アキ子、渡辺美里ほか。

<第2夜>

あいみょん、AKB48、A.B.C-Z、KAT-TUN、佐藤浩市×江口洋介×小澤征悦、THE ALFEE、J-JUN(ジェジュン)、ジャニーズWEST、SixTONES、スピッツ、SEKAI NO OWARI、T.M.Revolution、東京事変、東京スカパラダイスオーケストラ、乃木坂46、氷川きよし、Hey!Say!JUMP、MAN WITH A MISSION、ムロツヨシ、森口博子、矢野顕子、優里、WANIMAほか。

(産経デジタル)