アパート火災、2人死傷 横浜の2階建て、一室全焼

神奈川県警本部
神奈川県警本部

25日午前2時20分ごろ、横浜市鶴見区潮田町の2階建て木造アパートから出火した。火は午前4時半までに消し止められたが、火元とみられる2階の一室が全焼、周囲の部屋の一部が燃えた。鶴見署によると、全焼した部屋から男性の遺体が見つかり、1階付近で倒れていた男性もやけどを負い、意識不明となっている。

署によると、アパートには5世帯が入居。遺体が見つかった部屋の住人と連絡が取れておらず、遺体の身元や出火原因を調べている。

現場は、JR鶴見駅から東に約2キロの住宅街。