メジャー昇格へ意欲新た Dバックス傘下マイナーの吉川、秋季リーグ参加

ダイヤモンドバックス傘下マイナーに所属する吉川=スコッツデール(共同)
ダイヤモンドバックス傘下マイナーに所属する吉川=スコッツデール(共同)

米大リーグ、ダイヤモンドバックス傘下マイナーに所属する26歳の吉川峻平投手は有望選手が集まるアリゾナ秋季リーグに参加し、夢のメジャー昇格へ意欲を新たにした。先発4試合を含む7試合に登板。未勝利と十分なアピールはできなかったが「30球団のスカウトも集まる中で大きなチャンスをもらえた」と語った。

昨季は新型コロナウイルス禍でマイナーリーグは中止になり、右肘の違和感にも悩まされ、満足に練習ができなかった。今季は7月に復帰。3A、2Aでは救援として1試合ずつの登板にとどまり「リリーフ待機で、あまり投げられなかった」と振り返る。

ソルトリバーの一員として参加した秋季リーグでは、不足していた投球回数や実戦感覚を取り戻した。来春は招待選手としてメジャーキャンプに参加するのが目標だ。(共同)