自民最大派閥の安倍派、新たに2人加入 95人に

清和会総会であいさつする安倍晋三新会長=11日午前、東京・永田町の自民党本部(矢島康弘撮影)
清和会総会であいさつする安倍晋三新会長=11日午前、東京・永田町の自民党本部(矢島康弘撮影)

自民党最大派閥の安倍派(清和政策研究会)は25日の会合で、10月の衆院選で初当選した鈴木英敬氏(三重4区)と塩崎彰久氏(愛媛1区)の入会を決定した。2人の加入で、同派の所属議員は95人となった。