ラグビー27年W杯、最優先候補地にオーストラリア選定

国際統括団体ワールドラグビー(WR)は24日、ワールドカップ(W杯)開催地の最優先候補に女子の2025年大会はイングランド、男子の27年大会はオーストラリアを選定したと発表した。開催地は来年5月の理事会で正式に決まる。

大会運営に向けて長期的戦略を練ることを可能とすることが狙い。29年女子W杯は複数の候補地が開催に興味を示しており、31年の男子W杯は米国を最優先に協議していく。(共同)