秋田・大館桂桜が21世紀枠候補の推薦辞退 部員の不祥事で

日本高野連は24日、来春の第94回選抜高校野球大会の21世紀枠候補に秋田県高野連が推薦した大館桂桜から、部員の不祥事で推薦を辞退する申し出があり、了承したと発表した。

高野連によると、部員の1人が大館市内の駐輪場で、鍵の掛かっていない他人の自転車に勝手に乗って登校した。