「志村けんとドリフの大爆笑物語」12・27放送 ムロツヨシら追加キャストも発表

追加キャストの(左から)金田明夫、渡辺いっけい、宮崎美子、ムロツヨシ(C)フジテレビ
追加キャストの(左から)金田明夫、渡辺いっけい、宮崎美子、ムロツヨシ(C)フジテレビ

昨年3月に亡くなったコメディアン、志村けんさんの半生を描くスペシャルドラマ「志村けんとドリフの大爆笑物語」(フジテレビ系)が12月27日午後9時から放送されることが決まり、追加キャストとして荒井注さん役に金田明夫、志村さんの父親・志村憲司さん役に渡辺いっけい、母親・和子さん役に宮崎美子、またムロツヨシもある役で出演することが24日、合わせて発表された。

ザ・ドリフターズを演じる(左から)金田明夫、松本岳、遠藤憲一、勝地涼、加治将樹。「ドリフのズンドコ節」の1シーン(C)フジテレビ
ザ・ドリフターズを演じる(左から)金田明夫、松本岳、遠藤憲一、勝地涼、加治将樹。「ドリフのズンドコ節」の1シーン(C)フジテレビ

主人公の志村さんをデビュー10周年の節目となる山田裕貴が演じるほか、ザ・ドリフターズのリーダー、いかりや長介さんを遠藤憲一、加藤茶を勝地涼、高木ブーを加治将樹、仲本工事を松本岳が演じることがすでに発表されている。

「やらせてください」と二つ返事だったという金田は「憧れの役ですてきな思い出になった。笑いを一つ取るのにどれだけ頑張って苦労して、真剣にやっていたかということを垣間見ていただければ」と話す。

志村けんさんを演じる山田裕貴と母親役の宮崎美子(C)フジテレビ
志村けんさんを演じる山田裕貴と母親役の宮崎美子(C)フジテレビ

子供の頃からドリフを見て育ったという渡辺は「芸名の由来が、お父さんの名前からということを今回初めて知って鳥肌が立った」、志村さんと生前親交があったという宮崎も「私がデビューした当時、志村さんがコントの中で私のCMのパロディーをやってくださって何となくずっとどこかで見守ってくださっているように感じていた」とそれぞれ感慨深げに語った。

脚本・演出を「勇者ヨシヒコ」「今日から俺は!!」などで知られるヒットメーカー、福田雄一さんが手がける話題作。その福田さんとは旧知の仲のムロは、約1年ぶりとなる福田組の撮影現場で「ここが僕のホームなんだと思い出させてくれる時間だった」としみじみ話し、偉大な2人を演じる山田、勝地へエールを送る形での出演となった。どのような役で登場するかは放送当日まで明かさないそうで…が、しかし「今日も楽しいおふざけができました」と喜んでいた。

(産経デジタル)