フォト特集

寿司の出前も ドローン配達実験、イスラエルで世界最大規模 

巻きずしを配達するドローン=10月、イスラエル中部テルアビブ(共同)
巻きずしを配達するドローン=10月、イスラエル中部テルアビブ(共同)

ハイテク産業の盛んなイスラエルが官民挙げて商用ドローンの実験を進めている。民間企業16社が参加。当局は世界最大規模の実験だと誇る。世界各国で使われる軍用ドローンに続き、商用でも世界をリードすることを狙う。

ドローン配達のアプリを報道陣に見せるハイランダーの担当者=10月、イスラエル中部テルアビブ(共同)
ドローン配達のアプリを報道陣に見せるハイランダーの担当者=10月、イスラエル中部テルアビブ(共同)

「空飛ぶすしが到着します」。10月中旬、商都テルアビブ。海岸沿いの空き地に集まった報道陣の前で、ソフトウエア開発企業ハイランダーの担当者が説明する。ドローン飛び立ったのは約5キロ離れたレストラン。

目標地点に正確に着陸するドローン=10月、イスラエル中部テルアビブ(共同)
目標地点に正確に着陸するドローン=10月、イスラエル中部テルアビブ(共同)

アプリで注文してから到着まで10分ほどで上空にドローンが現れ、巻きずしなどを詰めた箱を抱え、ゆっくり着陸した。今後は食品のほかに医薬品も配達。今後は距離を延ばしたり物資を重くし、より複雑な状況下で試す。(共同)

ドローンで配達された巻きずしを取り出す担当者=10月、イスラエル中部テルアビブ(共同)
ドローンで配達された巻きずしを取り出す担当者=10月、イスラエル中部テルアビブ(共同)