マンUとチェルシー、決勝T進出 欧州チャンピオンズリーグ

サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は23日、各地で1次リーグ第5戦の8試合が行われ、F組のマンチェスター・ユナイテッドとH組のチェルシー(ともにイングランド)が1試合を残して16強による決勝トーナメント進出を決めた。

マンチェスターUはロナルドの得点などでビリャレアル(スペイン)を2―0で下して勝ち点10に伸ばした。ビリャレアルは同7。昨季王者のチェルシーは既に突破を決めていたユベントス(イタリア)に4―0で快勝し、ともに4勝1敗となった。

E組で2位のバルセロナ(スペイン)は3位のベンフィカ(ポルトガル)と0―0で引き分け、1次リーグ突破は最終戦に持ち越された。(共同)