山形知事、足首骨折し入院

足首を骨折し入院した山形県の吉村美栄子知事(柏崎幸三撮影)
足首を骨折し入院した山形県の吉村美栄子知事(柏崎幸三撮影)

山形県は24日、吉村美栄子知事(70)が自宅で右足首を骨折し山形市内の病院に入院したと発表した。手術を受ける予定で退院時期は未定。現時点では職務代理者は置かず、公務に関する指示は電話やオンラインで続けるとしている。

23日午後6時ごろ、自宅の階段を下りる際に踏み外し骨折した。他にけがはないという。吉村氏は「ご心配とご迷惑をおかけして申し訳ない。一日も早く復帰できるよう治療に努める」とのコメントを出した。