東証、反落して始まる

東京証券取引所=東京・日本橋兜町
東京証券取引所=東京・日本橋兜町

24日午前の東京株式市場の日経平均株価は反落して始まった。寄り付きは休日前の22日終値比110円66安の2万9663円45銭。

米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が続投する見通しとなり、米長期金利が上昇したことを受け、前日23日のニューヨーク株式市場では割高感が意識されたIT株などに売りが目立ち、ハイテク株主体のナスダック総合指数は続落した。東京市場もこの流れから売りが強まっている。