群馬・安中市の公立碓氷病院が脳神経外科新設

群馬県安中市が運営する公立碓氷病院が来年1月6日から脳神経外科を新設する。

同市では、高崎市の独立行政法人国立病院機構高崎総合医療センターを茂木英子市長が訪れ、高崎・安中2次医療圏内での連携強化の働きかけをしてきていたが、センター側から新設の提案があったという。

当面は、同センターで再診をしていた回復期の患者の受け入れが軸になる見通し。同市では「市内からセンターに通院している患者にとっては待ち時間の短縮につながる。将来的には新たな患者への対応も期待できる」としている。

診察日は毎月第1、3、5週の木曜日の午後。同センターから派遣される医師2人が非常勤として勤務、隔週交代で診察する。診察室は外科外来の3室のうち、1室を充てる。