中3刺され響くサイレン 周辺住民「何があったのか」

男子生徒が校内で同級生の男子に刃物で刺される事件があった愛知県弥富市の市立中学校=24日午前10時59分
男子生徒が校内で同級生の男子に刃物で刺される事件があった愛知県弥富市の市立中学校=24日午前10時59分

田畑の中に民家が点在するのどかな地域に突然、救急車やパトカーのサイレンが響いた。24日午前8時10分ごろ、愛知県弥富市の市立中で3年の男子生徒が、同級生の男子に刃物で刺された事件。中学校周辺の住民は「一体、何があったのか」と戸惑いと不安を吐露した。

近くの事業所に務める男性(56)は事件の後、救急車やパトカーのサイレンに気付いた。次第に報道関係とみられる車両が行き来し始め、「どうしたのだろう」と中学校の方を見ると、校門には出入りを規制するテープが張られていたという。

愛知県弥富市の市立中学校
愛知県弥富市の市立中学校

その後、中学校の生徒が刺されたことをテレビのニュースで知った。「普段から登下校する生徒の様子を見ているが、落ち着いた雰囲気の子が多いと感じていた。こんなことが起きるなんて」と絶句した。

近くに住む50代の女性は「学校の方があわただしい様子で、何があったのだろうと思っていた」と不安そうに話した。