きれいのワンポイント

イエベの特徴とおすすめは?

前回は、生まれ持った肌や髪、瞳の色と調和する「パーソナルカラー」を診断していただきました。続いて、今回は「イエローベース(イエベ)」の2つのタイプの方の特徴と、それぞれにおすすめのリップ、チークのメークを紹介します。

初めに「イエベ春」タイプから。明るくさわやかで、生き生きとした印象を持つイエベ春の方には、春の花畑を思わせる明るく澄んだ色がおすすめです。

つやのあるコーラルピンクや明るいオレンジ、グリーンなどクリアではっきりとした「ビタミンカラー」が似合います。

リップはコーラルピンクやオレンジで、つややパール感のあるタイプを選ぶと、潤いや透明感が増してみえます。チークはコーラルピンクやライトオレンジなど濁りのない色で、つやのあるクリームタイプを選んでみてください。

肌からにじみ出るような自然な血色感が加わり、キュートではつらつとした魅力がアップします。

次は「イエベ秋」タイプです。シックで落ち着いた印象のイエベ秋の方には、秋の紅葉を思わせる、深みのあるスモーキーな色がおすすめです。

陶器のようなきめ細かな肌質の方が多いのも特徴で、リップはレッドブラウンやベージュを選ぶと、肌の滑らかさがひときわ映えます。

さらに、サーモンピンクやブラウン、ベージュのチークが洗練された、大人っぽい雰囲気を引き立ててくれるでしょう。

この冬、リップやチークの色選びに迷っている方は、パーソナルカラーのアイテムにチャレンジしてみてはいかがでしょうか? 身にまとう「色」で印象は変わります。ぜひパーソナルカラーを取り入れ、ご自身の魅力を際立たせてみてください。

次回は「ブルーベース(ブルべ)」向けのリップとチークをご紹介します。

近藤尚子(こんどう・しょうこ) 百貨店などで店頭に立つビューティーコンサルタントの中から選抜され、高度な専門教育を受けた資生堂ビューティースペシャリスト。メークやスキンケアにとどまらず、健康やマナーについても幅広い知識を持つ。