極東会本部を家宅捜索 大阪府警 特殊詐欺関与疑い

極東会本部事務所に家宅捜索に入る大阪府警の捜査員ら=22日午前、東京都新宿区
極東会本部事務所に家宅捜索に入る大阪府警の捜査員ら=22日午前、東京都新宿区

特殊詐欺事件に組織的に関与した疑いがあるとして、大阪府警は22日、電子計算機使用詐欺などの容疑で東京都新宿区歌舞伎町の指定暴力団「極東会」本部事務所を家宅捜索した。

捜査2課によると、今年10月、大阪府大東市の60代女性宅に金融機関や市役所職員を名乗る男から「保険料の還付がある」などと電話があり、女性が現金30万円をだまし取られる事件が発生。府警は同月、だまし取った現金を千葉県内のコンビニのATM(現金自動預払機)で引き出したとして、極東会系組員の田中孝広容疑者(50)を逮捕していた。

この日は、捜査員数十人が午前8時50分ごろから約1時間半にわたり事務所を捜索。府警は今後、詐欺で得た不当な収益が極東会に流れた可能性もあるとみて捜査している。