村元、高橋組が2位 フィギュア・ワルシャワ杯

フィギュアスケートのワルシャワ杯は20日、ワルシャワで行われ、アイスダンスでリズムダンス(RD)2位の村元哉中、高橋大輔組(関大KFSC)がフリー2位の114・29点をマークし、合計190・16点で2位に入った。フリー、合計とも13日までのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、NHK杯で出した日本勢最高得点を塗り替えた。

昨年結成した村元、高橋組が日本国外の国際スケート連盟(ISU)公認大会で表彰台に乗るのは初めて。1枠を争う北京五輪代表最終選考会となる全日本選手権(12月23~26日・さいたまスーパーアリーナ)へ向けて弾みをつけた。(共同)