新庄監督、大谷を称賛 MVP「また取れる」

チームの秋季練習を視察した日本ハムの「ビッグボス」こと新庄剛志監督=千葉県鎌ケ谷市(撮影・尾崎修二)
チームの秋季練習を視察した日本ハムの「ビッグボス」こと新庄剛志監督=千葉県鎌ケ谷市(撮影・尾崎修二)

日本ハムの新庄剛志監督が20日、秋季練習を視察している千葉県鎌ケ谷市で取材に応じ、米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平がア・リーグ最優秀選手(MVP)に満票で選ばれたことに「素晴らしい。またMVPを取れる素質がある」と称賛した。

新庄監督自身もメジャーで日本選手初の4番打者を務めるなど、3年間プレーした経験を持つ。「彼はもう切り替えているだろう。頭がいいと思うから、自分で考えて46本から50、60本と(今後は本塁打を打つ)。今年以上に来年がとても楽しみ」とさらなる活躍に期待した。