グランアレグリアが人気 マイルCS前日最終オッズ

グランアレグリア=美浦トレセン(撮影・塩浦孝明)
グランアレグリア=美浦トレセン(撮影・塩浦孝明)

競馬の第38回マイルチャンピオンシップ(21日・阪神11R1600メートル芝16頭、GⅠ)前日発売の最終オッズ(午後5時30分現在)が20日発表され、単勝はグランアレグリアが2・2倍で1番人気となった。シュネルマイスターが4・5倍、サリオスが6・4倍で続いている。

枠連は②―⑥が2・8倍、馬連は③―⑫が3・6倍、馬単は⑫―③が5・8倍、3連複は③―⑦―⑫が8・4倍、3連単は⑫―③―⑦が21・8倍で人気を集めている。