干物ラーメンが人気 ジャパンフィッシャーマンズフェス、21日まで

【全国魚市場&魚河岸まつり】干物ラーメンを提供する「西伊豆町はんばた市場」=20日、東京都千代田区の日比谷公園(桐山弘太撮影)
【全国魚市場&魚河岸まつり】干物ラーメンを提供する「西伊豆町はんばた市場」=20日、東京都千代田区の日比谷公園(桐山弘太撮影)

東京都千代田区の日比谷公園で開かれている魚介料理のイベント「第7回ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル2021~全国魚市場&魚河岸まつり~」(主催・SAKANA&JAPAN PROJECT ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル実行委員会)は20日、開幕から2日目を迎え、多くの人でにぎわった。

東日本大震災からの復興応援を目的とした「発見!ふくしまお魚まつり」(主催・発見!ふくしまお魚まつり実行委員会)も同時開催され、いずれも21日まで行われる。

会場では、静岡県西伊豆町名産の干物を丸ごとすりつぶし、ペースト状のスープにした「超濃縮!アジひもの丸ごとラーメン」が人気を呼んでいた。夫婦で来場した東京都中央区の松尾恵梨香さん(37)は「これまで食べたことのないラーメン。魚のコクがあっておいしい」と話していた。