有原「本当にすごいな」 後輩の大谷MVPを祝福

米大リーグのア・リーグMVPに、エンゼルスの大谷翔平が選ばれたことを報じる専門局MLBネットワークの番組(提供写真、共同)
米大リーグのア・リーグMVPに、エンゼルスの大谷翔平が選ばれたことを報じる専門局MLBネットワークの番組(提供写真、共同)

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平がア・リーグ最優秀選手(MVP)選出を果たしてから一夜明けた19日、プロ野球日本ハム時代の同僚で、レンジャーズでプレーした有原航平投手は自身のツイッターに「翔平、MVPおめでとう。本当にすごいな」とつづった。今春のキャンプで撮った大谷とのツーショット写真も掲載し、日本ハムでともに先発ローテーションを守った後輩を祝福した。

メッツからエンゼルスに移籍したノア・シンダーガード投手は同日、入団会見した際、「同僚になれてすごく興奮している。球界で最もエキサイティングな選手」と大谷の印象を語った。

同投手は2桁勝利を3度記録し、2016年には3本塁打を放った。「二刀流」の可能性を問われ、「そんな運動神経があるかは分からない。翔平に任せるよ」と苦笑いだった。(共同)