無免許運転で木下都議を在宅起訴 東京地検

木下富美子都議(佐藤徳昭撮影)
木下富美子都議(佐藤徳昭撮影)

東京地検は19日、無免許で乗用車を運転したとして、道交法違反(無免許運転)の罪で、木下富美子・東京都議(55)=東京都豊島区=を在宅起訴した。当て逃げ事故を起こしたとする自動車運転処罰法違反容疑などについては不起訴とした。

起訴状によると、木下都議は今年5月29日~7月2日、板橋区や新宿区の道路で、7回にわたって無免許で乗用車を運転したとしている。