大谷MVPに自民・福田氏「若者が活躍できる社会を」

福田達夫氏(納冨康撮影)
福田達夫氏(納冨康撮影)

自民党の福田達夫総務会長は19日の記者会見で、米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手のア・リーグ最優秀選手(MVP)選出に関し「素晴らしい」と祝福した。大谷選手が27歳の若さで活躍していることに触れ、「こういう方にどんどん素晴らしい活躍をしてもらえるような土壌がある社会が作りたい」とも語った。

また、福田氏は大谷選手が15日の記者会見で「落ち込むことも含め、いい1年だった」と今シーズンを振り返ったことに言及し、「やはり人も社会も落ち込むことがあるが、それでも乗り越えていく気概を持つことが結果につながる」と指摘。「新型コロナウイルスで散々に傷んだ日本にとっても非常に良いメッセージを出してくれている」と称賛した。