みずほ社長、辞任不可避に

株主総会で発言する、みずほフィナンシャルグループの坂井辰史社長
株主総会で発言する、みずほフィナンシャルグループの坂井辰史社長

みずほフィナンシャルグループ(FG)傘下のみずほ銀行でシステム障害が相次いだことを受け、坂井辰史社長の辞任が不可避となったことが18日、分かった。

金融庁は月内にも、両社に行政処分である業務改善命令を追加で出す方針を固めた。

9月30日に外国為替取引の処理が遅れた際に外為法に違反した疑いがあり、財務省が是正措置を命じる検討に入ったことも判明。トップの辞任で経営責任を明確化する。

■みずほ、月内にも改善命令 外為法違反疑いも