2008年北京五輪王者ら13人にドーピング違反 重量挙げ

ドーピング問題を調査している国際検査機関(ITA)は18日、重量挙げの2012年欧州選手権の検体を再分析した結果、08年北京五輪女子69キロ級金メダルのオクサナ・スリベンコ(ロシア)ら13人に違反があったと発表した。(共同)