なでしこ、オランダ遠征に熊谷ら23人選出

オンラインで記者会見するサッカー女子日本代表の池田太監督=19日
オンラインで記者会見するサッカー女子日本代表の池田太監督=19日

日本サッカー協会は19日、オランダ遠征に臨む女子日本代表「なでしこジャパン」に熊谷(バイエルン・ミュンヘン)岩渕(アーセナル)ら23選手を選んだと発表した。池田監督体制では初めて海外組が招集された。

代表は来年1月に、2023年ワールドカップ(W杯)予選を兼ねたアジア・カップ(インド)に臨む。就任後初の国際試合を迎える池田監督は「アジア杯に向け準備をしている。チームビルディングを進めていく上で大事な遠征になる」と意気込んだ。

国際サッカー連盟(FIFA)ランキング13位の日本は25日午後7時40分(日本時間26日午前3時40分)からアルメレで同16位のアイスランドと、29日午後7時40分(同30日午前3時40分)からハーグで同4位のオランダと対戦する。