竹島上陸で不参加 日米韓の外務幹部共同会見

記者会見する松野官房長官=18日午前、首相官邸
記者会見する松野官房長官=18日午前、首相官邸

松野博一官房長官は18日の記者会見で、韓国の警察庁長官が不法占拠する竹島(島根県隠岐の島町)に上陸したことを理由に、日米韓外務次官級協議後の共同記者会見への参加を見送ったことについて、「韓国側に強く抗議をしている中、共同記者会見を実施することは不適当と判断をした」と説明した。

松野氏は「竹島をめぐる事案に関し、わが国の立場にかんがみ、到底受け入れることができない」とする一方で「地域の平和と安定のために、日米韓の結束を維持していくことは重要」との指摘し、3国の連携の意義も強調した。