首相「人への投資」意欲 有識者と車座対話

マクロ経済(成長と分配)に関する意見を出席者から聞く岸田文雄首相(右)=18日午前、首相官邸(矢島康弘撮影)
マクロ経済(成長と分配)に関する意見を出席者から聞く岸田文雄首相(右)=18日午前、首相官邸(矢島康弘撮影)

岸田文雄首相は18日、官邸で経済産業研究所の北尾早霧(さぎり)上席研究員らマクロ経済の専門家を招き、車座対話を行った。首相は「人への投資を思い切ってやる」と述べ、19日にまとめる経済対策で、デジタルなどの人材育成に向け3年間で4千億円の政策パッケージを創設する考えを改めて示した。

その上で「政府主体でものごとを考えていたのでは時代の変化のなかで良さが生かされない。有識者や民間の知恵をいただき、(国の予算を)どう活用するかを考えていきたい」と強調した。