日仏外相が電話会談 林氏「関係飛躍的に深化」

林芳正外相
林芳正外相

林芳正外相は18日、フランスのルドリアン外相と電話会談した。林氏はフランスの練習艦隊「ジャンヌ・ダルク」の日本寄港と共同訓練で「協力関係は飛躍的に深化した」と歓迎。両氏はインド太平洋地域での海洋協力強化の方針で一致した。

林氏は、欧州連合(EU)初のインド太平洋戦略策定に関し「フランスの主導的役割を高く評価する」と表明。ルドリアン氏は、国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)での日本の貢献に謝意を示した。

林氏は、カンボジアのプラク・ソコン副首相兼外相とも電話会談し、日本が中国をにらみ関係国と推進する「自由で開かれたインド太平洋」への協力強化を呼び掛けた。東南アジア諸国連合(ASEAN)の来年の議長国であるカンボジアとの間で、緊密連携を図る狙いがある。