染谷ら決勝に進めず 空手世界選手権

空手の世界選手権は16日、ドバイで開幕し、組手の女子68キロ級で、2012年大会優勝の染谷香予(テアトルアカデミー)が2回戦で敗退するなど、日本勢は重量級で20日の決勝に進めなかった。

男子84キロ級の森優太(フリー)は1回戦で敗退し、敗者復活戦に回った。男子75キロ級の中村良太(高栄警備保障)は3回戦、女子68キロ超級の斉藤綾夏(AGP)は2回戦、男子84キロ超級の安藤大騎(エイム)は1回戦で敗れた。(共同)