学ナビ特別版

「スイーツ甲子園」決勝大会 Xマスの高揚感、ケーキに込める パティシエの頂点へ、4チーム完全燃焼

調理に臨む優勝した野田鎌田学園高等専修学校のメンバー=7日午後、東京都世田谷区(桐山弘太撮影)
調理に臨む優勝した野田鎌田学園高等専修学校のメンバー=7日午後、東京都世田谷区(桐山弘太撮影)

製菓を学ぶ高校生が、3人1組のチームでアイデアと技術を競う「第14回スイーツ甲子園」(主催・産経新聞社、特別協賛・貝印)の決勝大会が7日、東京都世田谷区の日本菓子専門学校で行われた。予選を突破した4校が、クリスマスをテーマにしたケーキを作り、野田鎌田学園高等専修学校(千葉県)が優勝した。11月の学ナビは特別版。作品作りに情熱を燃やした高校生の奮闘を紹介する。

スイーツ甲子園は、高校生パティシエ日本一を決める大会で今年で14回目、延べ2万人が参加している。書類選考に集まったのは全国65校143チーム。全国を東西2ブロックに分け、計16チームが予選大会に臨んだ。

東日本からは野田鎌田学園高等専修学校(千葉県)の「ブルースター」とレコールバンタン高等部東京校(東京都)の「モンクール」、西日本からは飯塚高校(福岡県)の「エトワールフィラント」と慶誠高校(熊本県)の「エトワール」が決勝進出した。

▶スイーツ甲子園予選を見届け 国際テクニカル調理製菓専門学校校長・小林芳靖氏


想像力と技術力問う

「調理試験、スタート」。フランス菓子・料理研究家の大会アドバイザー、大森由紀子さんらが見守る中、高校生が慌ただしく動き出す。調理器具の音、あめ細工を作るためのランプの熱、素材の甘い香りが一気に調理室に広がった。

テーマはクリスマス。2時間45分でオリジナルケーキを完成させるルールで、素材指定もなく、想像力が問われる設定となった。採点項目には、味・デコレーション・調理姿勢・チームワークが挙げられた。

審査員のパティシエ、鎧塚(よろいづか)俊彦さんは「作業中に起きるハプニングをどう挽回するかが重要」と指摘。不二家社外取締役の女優・酒井美紀さんは「技術と集中力、情熱に圧倒されている。すばらしい作品を作ってほしい」と激励した。

優勝を逃し涙するレコールバンタン高等部・東京校のメンバー=7日午後、東京都世田谷区(桐山弘太撮影)
優勝を逃し涙するレコールバンタン高等部・東京校のメンバー=7日午後、東京都世田谷区(桐山弘太撮影)

野田鎌田学園高等専修学校の作品『ワンダフルメモリーズ』は、あわてんぼうのサンタクロースを表現。豊田結莉さんは「だれかのおかげで幸せになっているということを伝えたい」。

レコールバンタン高等部東京校の『ビス』は、クリスマスの定番菓子・シュトーレンをモチーフに、ナッツやスパイスを使った濃厚ケーキ。辻胡桃さんは「大切な人への贈り物というコンセプト」と話した。

オーストラリアのクリスマスを表現した『素敵(すてき)なクリスマスのひとときを』は飯塚高校の作品。馬上(もううえ)莉緒さんは「夏野菜のトウモロコシなどを使い、夏のクリスマスを演出した」と振り返った。

また、熊本県の魅力を発信した慶誠高校の『アヴェニールブリヨン』。県産トマトやほうれん草、コメを意欲的に使用。島川海音さんは「失敗もあったが乗り越えられた」と胸を張った。

完成は3人そろって「できた」の声で合図。プレゼンテーションを経て、審査が行われた。審査員のパティシエ、永井紀之さんは「味が最も大切。努力してきて、これからも努力は続く。いつか一緒に仕事をしましょう」とメッセージを送った。


【決勝大会参加者のみなさんと審査結果】

★優勝(文部科学大臣賞)と学校賞(パティシエ№1決定戦)、タリーズ賞

優勝した野田鎌田学園高等専修学校のメンバーと鎧塚俊彦さん(右)、永井紀之さん(左)=7日午後、東京都世田谷区(桐山弘太撮影)
優勝した野田鎌田学園高等専修学校のメンバーと鎧塚俊彦さん(右)、永井紀之さん(左)=7日午後、東京都世田谷区(桐山弘太撮影)

野田鎌田学園高等専修学校(豊田結莉、長谷川綾姫(あさひ)、佐藤光) タリーズのスイーツ共同開発に参加

★ペコちゃん賞

調理を終えた慶誠高校のメンバー=7日午後、東京都世田谷区(桐山弘太撮影)
調理を終えた慶誠高校のメンバー=7日午後、東京都世田谷区(桐山弘太撮影)

慶誠高校(島川海音、石川栞、西村華奈) 卓上ペコちゃん人形などを贈呈。不二家のスイーツ共同開発に参加

★貝印賞

調理を終えた飯塚高校のメンバー=7日午後、東京都世田谷区(桐山弘太撮影)
調理を終えた飯塚高校のメンバー=7日午後、東京都世田谷区(桐山弘太撮影)

飯塚高校(馬上莉緒、内野あきか、岡内美諭) 貝印が新宿・伊勢丹で運営するレストランのスイーツ共同開発に参加

★決勝参加校

調理を終えたレコールバンタン高等部・東京校のメンバー=7日午後、東京都世田谷区(桐山弘太撮影)
調理を終えたレコールバンタン高等部・東京校のメンバー=7日午後、東京都世田谷区(桐山弘太撮影)

レコールバンタン高等部東京校(辻胡桃、萩野つき、バラクイオ・ヌリナラ)

★学校賞(スイーツレシピチャレンジ)

群馬県立大泉高校(敬称略)


主催 :産経新聞社

特別協賛:貝印

後援 :文部科学省

協賛 :タリーズコーヒージャパン、ドーバー洋酒貿易、中沢乳業、不二家

協力 :岡山ビジネスカレッジ、国際テクニカル調理製菓専門学校、日本菓子専門学校、岡山放送、新田ゼラチン、ヒラタ、東京山手調理師専門学校