年末年始の減便中止 東北新幹線

JR仙台駅を出発する東北新幹線
JR仙台駅を出発する東北新幹線

JR東日本は17日、新型コロナウイルス禍による乗客減で実施している東北新幹線の減便を、12月28日~来年1月5日は取りやめ、通常運行すると発表した。直近の旅客需要が回復しつつあることを考慮した。

JR東は今月8~30日、東京―新青森・盛岡間の「はやぶさ」を1日最大3本減便している。12月1~27日の対応については決まっていない。