日本、前半0-0 W杯アジア最終予選オマーン戦

日本―オマーン 前半、攻め込む長友(右)=マスカット(共同)
日本―オマーン 前半、攻め込む長友(右)=マスカット(共同)

サッカー日本代表は16日午後8時(日本時間17日午前1時)から、2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア最終予選B組第6戦でオマーンと敵地マスカットで対戦し、前半を0-0で折り返した。

日本は1-0で勝利した11日のベトナム戦から先発1人を変更。累積警告で出場停止の守田(サンタクララ)に代わり柴崎(レガネス)が入った。日本はボールを支配しながら決定機を作れないまま、前半を終えた。

オマーンには9月の初戦で0―1と敗れている。